災害に備えて

【買ってよかった】防災ママが選ぶ、おすすめ防災用品はこれ!

買ってよかった防災用品

こんにちは。もしもに備えるワーママみとです。

 

基本的にはプチプラな防災が好きな私。

そんな私がちょっとお金をかけて用意した「買ってよかった防災用品」をご紹介します。

折りたためる収縮式ヘルメット

大切な頭を守るために必要なヘルメット。

みと
みと

でもヘルメットってかさばるよね。狭いからいくつも置けないわ~!

そんな風に思っていたのですが、とても便利なヘルメットを見つけて、思わず買ってしまいました。

 

その名もオサメット!

夜間でも目立つように、あえてオレンジをチョイス。(白もあります)

開いたオサメット

こんなに平らになって、

たたんだオサメット

↓この箱の中にコンパクトにしまっておくことができます

オサメット箱

かぶるときも、とっても簡単!

頭に乗せながら、下に引っ張るだけでヘルメットが開いてきます。(説明が下手すぎる・・・汗)

オサメット使い方

「開ける」と「頭にかぶる」が同時にできるんですね。

 

みと
みと

もしものときはすぐにかぶれるね。コンパクトだから省スペースでいいよ!

この前ヒルナンデスで紹介されてから、とても人気があるそうです。

 

オサメットの他にも、タタメットっていう、もっとコンパクトになるものや・・・

カクメットっていう、家族みんなの分を、スタッキングできるタイプのものもあります。

大切な頭を守るため、お好みのものを用意しておくと安心ですね。

カセットガスストーブ

とにかく寒がりの私。

もし真冬に被災して、停電になってしまい暖を取れなかったら・・・と想像するだけで震えてしまいます。

それに、寒さで免疫が下がってしまうと、何か病気を拾ってしまうかもしれません。

 

みと
みと

ただでさえ不安な被災時、体が冷えると心まで冷え切ってしまいそう。

 

そんな心配から、カセットガスストーブを購入しました。

いつも使っているガスコンロのイワタニから発売。

↓おなじみのカセットガスで使うことができます。

 

これやっぱりガスなだけあって、結構しっかり暖かいんですよね!

これで子供たちに寒い思いをさせなくて済みます

 

体が温まると、なんだかホッとしてリラックスできるんですよね~。

 

みと
みと

ポータブルタイプなので、キャンプや野外スポーツの観戦にもOKよ!

少年団の冬の練習のときにも持っていこうかな!?

じっと座って応援って結構寒いんですよね。

太陽光で発電!ソーラーチャージャー

いつもスマホのモバイルバッテリーを持ち歩くようにしています。

だけど、もし長期間停電になってしまったら、モバイルバッテリー自体の充電がなくなってしまいます。

そこで購入してみたのが、太陽光で発電し、充電してくれるソーラーチャージャー。

太陽光充電で携帯を充電

チャックの中にUSBポートがあり、スマホがしまえるようになってます。

太陽光充電2

 

早速晴れた日に、家の庭で実験してみました。

太陽光発電でスマホ充電中

この前購入した「長男の初めてのスマホ」でチャレンジ!

初めてのスマホTONEモバイル
【子供のスマホに迷うママへ】初めてのスマホにTONE(トーン)モバイルを選んだ9つの理由子供にスマホはいつから持たせる?TONE(トーン)モバイルが気になっているけれど、料金は?アプリやインターネットが制限できるって本当?使ってみた感想は?どこで購入できる?といった疑問にお答えします。...

 

◆5月末 晴天 10時スタート 

最初は4%しかなかったスマホの充電。

さてさて、ちゃんと充電できるでしょうか?

ちなみに外は快晴で、太陽光サンサンです。

太陽光で充電前のスマホ

 

 

◆2時間経過・・・

2時間経過後の12時頃に確認したところ、スマホの充電は41%になっていました。

すごい、すごい!

スマホ太陽光発電の途中経過

 

◆6時間経過・・・

そして午後からはちょっと薄曇りになってきました。

午前中ほど充電できていないかも?

そう思い、6時間経過後の16時に確認したら、70%になっていました。

 

もっと充電したかったのですが、外出しなければいけなくなったため、ここで断念。

太陽光スマホ充電6時間後
みと
みと

時間はかかるけれど、ちゃんと太陽光だけで充電されてる!すごい!

 

天気に左右されるものの、無料の太陽だけで充電できるスグレモノです。

 

ちなみに私が購入したものは、suaokiというポータブル電源ブランドのメーカーのもの。

 

私は購入したのは25wですが、↓100wだともっと早く充電できそう。

 

みと
みと

スマホの充電対策は必須よね。

 

被災時はきっと、精神安定に欠かせないものになると思うので、充電する術はいくつか用意しておきたいと思っています。

 

普段はモバイルバッテリー&ライトにもなる

そしてコンパクトなこちら↓↓も

今度購入してみようと思ってます

大容量で安心!ポータブル電源

もっとしっかりと停電対策をしたくて、大容量のポータブル電源も購入してみました。

なんだか小型ラジオみたいで、思ったよりコンパクト!

コンセント、USB、シガーソケットが使用できます。

ポータブル電源 ポータブル電源の付属品

付属品もいろいろついていて、すぐに充電することができました。

 

フル充電するために必要な時間は・・・

コンセント充電・・・約11時間

シガーソケット充電・・・約23時間

ソーラーパネル発電・・・約17時間(60w)

みと
みと

一度フル充電しておけば3ヶ月経っても80%残っているらしいわ。

充電の液晶

↑届いた時点で36%充電が残っていた模様。

 

みと
みと

液晶で何パーセント充電できているのか分かるのって助かるよね!

 

これ1つで以下のように充電ができます。

車載冷蔵庫・・・約16時間

スピーカー・・・約16時間

ノートパソコン・・・約3.3回分

スマホ・・・約24回分

PSPゲーム・・・約8回分

電気毛布・・・約3.5時間

みと
みと

子供にはできるだけ、暗い、寒い、怖い、思いをさせたくないから、いろいろ電化製品を使えるのってありがたいわ。

停電中って、子供にとってはすごく暇。

そんなときでもスマホが何回も充電できるなら、安心してダウンロードしておいた動画を見せてあげることができますね。

 

ポータブル電源の説明書

▼結構、長時間充電することができるので、これ1つあると安心ですね!

水だけで充電できる?乾電池

災害用に乾電池を用意している人も多いかと思います。

乾電池って1年間で3~5%自然放電してしまうって知っていましたか?

 

みと
みと

保管温度が高いと放電量は多くなるよ。涼しいところで保管しよう。

マンガン電池の使用推奨期限=約1~2年

アルカリ電池の使用推奨期限=約5年

乾電池はあまり長期の保存には向かないようです。

いざ使おうと思ったら、使用期限が切れてて使えなかったら困る・・・!

 

そう思っていて見つけたのが、水だけで使用できる水電池。

災害時に便利すぎる乾電池で、

これ、なんと20年も保管できるんです!

災害用水電池

電池の上部に2つ穴があって、付属のスポイドで、水を入れるだけでOK。

水電池の穴
みと
みと

ちゃんとスポイド付きなのがありがたい♡

 

中に入れるのはキレイな水じゃなくても、雨水、唾液、ジュースやお酒でも使用可能

唾液でもOKなら、まず困ることはないですね。

 

 

電池はライトやラジオでも使うし、災害時の必需品。

 

みと
みと

たくさん買って、防災用リュックの中に入れておいたよ。

 

以上、最近買ってみてよかった!私のおすすめの防災用品でした。

 

どなたかの参考になったらうれしいです。

車に備えたい防災用品
【プチプラ防災】車の中に備えておきたい非常用アイテムはこれ!車の中に備えておきたい非常用の防災用品をご紹介。プチプラで揃う防災グッズ、絶対用意したい必需品、高温下で保存しても大丈夫な食品などを紹介しています。...

 

 

ABOUT ME
ワーママみと
ワーママみと
晩産ワーママみと 結婚6年目で授かった長男&17年目で授かった次男を育児中の会社員ママ。トータル10年以上の妊活を経て、体外受精をやめたらまさかの自然妊娠。 試してよかった妊活、不妊治療、高齢出産体験、もしもに備える防災術、仕事のコツなどを発信しています。
おすすめ

\断捨離でお小遣い稼ぎ/

断捨離のすすめ

\40代ママでもキレイに/

40代ママの美容法