災害に備えて

「100均でもこれだけ揃う!」自然災害に備える防災用品のすすめ

100均の防災用品

大きな地震、台風など、自然災害はいつやってくるかわかりません。

だからこそ、防災グッズは普段からそろえておきたいもの。

 

だけど、必要になるかどうかわからないものだから、できるだけ費用は抑えたいですよね。

みと
みと

防災用品を使わなきゃいけない状況にならないのが一番だしね・・・!

 

実は100円均一でも防災用品って結構そろうのです!

ついつい後回しにしがちな防災用品。100円均一で買い物するついでに買っておきましょう。

家族を災害から守るため、本腰入れて備えませんか?

 

災害時、実は一番困るのはトイレ

トイレの画像

非常時に備えたいものと聞いて、真っ先に思い浮かぶのは、水や食料だと思います。

 

みと
みと

水ももちろん用意しておいてね。1日3リットル×人数分だよ!

 

★停電時でも使えるウォーターサーバーが便利!
子育てママとパパを応援する特別プログラム【子育てアクアお試しセット】

 

★災害時の体調は不安定だからこそ、良質のお水ってありがたい!

飲む野菜といわれるほどのお水!▶九州の安全な水【桜島活泉水】

 

地域減災研究センターの講師の方が、まず必要だとおっしゃっていたものは・・・

実は「トイレ」なんです。

 

その理由は下記の通り。

・のどが渇いても最悪1.2日くらいは我慢できるが、トイレは無理

・断水や停電でトイレの水を流すことができなくなってしまう

・避難所で過ごすことになった場合、トイレが激込みする

 

 

 

みと
みと

特に子供や女性は困るよね・・・。

 

 

今は100円均一でも携帯用トイレがあるって知っていましたか?

携帯用トイレ

普通の家庭用非常用トイレに比べると、とってもコンパクトで持ち運びしやすい!

外出時に困らないよう、ポーチの中や車にも入れておきました。

 

私はセリアで買いましたが、似たようなものが楽天でも買えますね!


ワンタッチ 携帯トイレ(女性用 24枚パック)簡易トイレ 防災トイレ 非常用トイレ 緊急トイレ【メール便不可】【あす楽対応_関東】

 

みと
みと

大人が1日にトイレに行く平均回数は7回なんだって!

 

7回分×3日×人数分必要ですね。

うちの場合なら3日分でも63個も必要です!

 

お家用に備えておくなら、できるだけ大容量のものがいいですね。


緊急戦隊トイレマン レギュラー 100回分 1回分51円 防災専門店の非常用簡易トイレ

 

 

そして、もし避難所のトイレを使う場合、和式トイレのことも多いです。

お子さんは大丈夫ですか?

みと
みと

うちの子、洋式トイレしか使えないの・・・。

 

そんなご家庭は、ダンボールを組み立てるトイレがおすすめですよ。


組み立て式 簡易トイレ【BR-001 ラビン エコ洋式簡易トイレ 15年保存の凝固剤&汚物袋10回分付き】ダンボールトイレ 非常用トイレ 防災用トイレ

 

やっぱり座って用を足せるのは、楽ちんです!

 

親子で防災
【親子で学ぶ防災】母の「もしもへ備える姿」は子供の防災リテラシーを上げる親子でもしもに備える取り組みをすることは、子供の防災リテラシーを高めます。自分の命は自分で守る意識をもってほしい。登下校時の危険、被災時に備えた具体的な取り込みをご紹介します。...

防災用品はこんなものもあると便利!

他にも100円均一でさまざまな防災用品が手に入ります。

防災用品のイラスト

給水パック

セリアの給水パック

万が一震災で断水になったとしても、すぐに水が出なくなるわけではなく、少しの間は大丈夫なことが多いようです。

まだ水が出ているうちに、浴槽に水を溜める、給水パックに水を入れるなど、しておくとよいでしょう。

もし避難所での配給があった場合にも、給水パックがあれば水を運ぶことができますね。

懐中電灯やろうそく

停電時、真っ暗だと何も見えなくて不安ですよね。懐中電灯やろうそくなどの灯りはいくつかあった方がいいと思います。

みと
みと

暗いと子供も怖がるから、多めに買っておいたよ!

 

そしてこんなものも100円均一で見つけました。

頭につけるヘッドライト!

セリアのヘッドライト

これなら子供を抱っこしたまま避難できるので、夜間も便利ですね。

 

アルミ温熱シートやレインポンチョ

アルミ温熱シートがあれば、その保温効果から暖がとれます。

そしてレインポンチョがあれば、雨をしのぐことができます。

家族の人数分、揃えておきたいですね、

セリアのアルミ温熱シート

そして、それ以外に共通する使い方として「避難所での目かくしになる」ということ。

 

毎日同じ服で過ごすことになる。化粧もまともにできない生活。

お互いさまとはいえ、そんな姿をあまり知り合いに見られたくないですよね。

 

そんなときもマントのように身を隠すことができれば、なんとなく精神的にも楽になります。

みと
みと

着替えやトイレのときにも使用できるね!

 

こまごまとしたものも買っておこう

そのほかにも100円で買えるものはいろいろとあります。

セリアの圧縮タオル
  • ポケットティッシュ(水で流せるタイプのものも)
  • ビニール袋
  • ウエットティッシュ
  • マスク
  • ばんそうこう
  • 包帯
  • 歯ブラシ
  • サランラップ&アルミホイル
  • 使い捨て下着
  • 水で戻せる圧縮タオル
  • ポケットライター
  • 飴やお菓子

 

など、まだまだほかにもありそうですね。

 

災害はいつやっているかわかりません。

 

みと
みと

まずは身近な100円均一で見つけてみましょ!

 

▼こちらの記事もおすすめです。

もしもの備えは大丈夫?
【もしもの備えはOK?】非常用備蓄食の賞味期限切れを防ぐためにズボラママが試してみたこと非常食きちんと管理できていますか?自然災害や外出規制など、もしもに備えて非常食を用意しておいても、いざ食べようと思ったら賞味期限切れ!という事態を防ぐため、ローリングストックのすすめ&賞味期限別食材ストック法をご紹介します。...

 

ABOUT ME
ワーママみと
ワーママみと
晩産ワーママみと 結婚6年目で授かった長男&17年目で授かった次男を育児中の会社員ママ。トータル10年以上の妊活を経て、体外受精をやめたらまさかの自然妊娠。 試してよかった妊活、不妊治療、高齢出産体験、もしもに備える防災術、仕事のコツなどを発信しています。
おすすめ

\断捨離でお小遣い稼ぎ/

断捨離のすすめ

\40代ママでもキレイに/

40代ママの美容法